農園案内

安全にこだわって、約30年。安全にこだわって、約30年。

私たちがミニトマトに出会ったのは世の中に普及し始めのころ。近隣ではまだ誰も栽培していませんでした。そのため、たくさんの試行錯誤がありましたが、土づくりにこだわり、農薬を使わず、化学肥料を与えないというポリシーは守り続けてきました。
手間がかかる割に収量は少ないのですが、安全でおいしい高品質のミニトマトを作ることに誇りを持っています。私たちのミニトマトで、皆さまに「おいしさの笑顔」をお届けできたらと思っています。

私たちの自慢の大地、田舎館村。

たざわトマトのある田舎館(いなかだて)村は、津軽の秀峰、岩木山を望む津軽平野にあります。肥沃な土壌と気候が農産物の栽培に適したこの地では、米を中心にりんごや様々な野菜が育まれています。農業の歴史は古く、村内には弥生時代の水田跡も見つかっているほど。その古来からの歴史をいまに受け継ぐ私たち農家にとって、田舎館村は農業の誇りに満ちたホームグラウンドであり、豊かな農産物を生み出す自慢の大地なのです。

笑顔になれるミニトマトが大好きです。

私たちの心が踊るのは、やはり収穫のとき。完熟してぴかぴかに輝くミニトマトが鈴なりに実っているのを見ると、思わず「かわいいなぁ」と笑顔になってしまいます。ミニトマトは普通サイズのトマトよりも小さくて数も多い分、日々の生育状況の確認をはじめ、収穫も選果も手間が多くかかります。それでもミニトマトでしか味わえない感動があることを、そのおいしさで伝えていきたいと思っています。

農園名 たざわトマト
代表者 田澤 隆(タザワ タカシ)
所在地 〒038-1132 青森県南津軽郡田舎館村諏訪堂村元28-1
TEL/FAX 0172-58-2390
とれたてミニトマト予約販売 期間限定6月中旬~7月下旬

取り扱い店舗

  • 観光物産館アスパム 青森県地場セレクト
  • ねぶたの家 ワ・ラッセ
  • 道の駅いなかだて「弥生の里」産地直売センター
  • 中三青森店内 北のれん(休館中)
  • 田舎館村 田さ恋むら